単にテレビだけの時代の終焉がついにそのへんまで

      2016/05/02  - TV, オワリブログ, トレンド

NHKが5年毎に実施している調査の結果が、皮肉にもテレビの現実を表している。今やブログやtwitterなど、インターネットが充実するなかで「テレビ」が欠かせないメディアであるという回答が前回よりまた下がり、50%となったのだ。ソースは以下。

欠かせないメディア 「テレビ」は50% NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150708/k10010142651000.html

ニュース - 20歳代は「テレビをほとんど、まったく見ない」人が16%、NHK文研の調査結果:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/070702259/

インターネットが2位の位置付けで新聞、本、ラジオと並ぶ。

新聞やラジオが入っていることから、単に若年層以外にもアンケートに答えた人がいたんだろうなぁと思うところではあるが、スマホでしか生活していない層だけに質問したらもうインターネットというか「twitter」とか「ブログ」とかが回答として目立つんじゃないだろうか。

それメディアの種類の話じゃないから、とかっていうのが通じないような世代。

難しいね。

[PR]

 - TV, オワリブログ, トレンド